お仕事の内容と収入 お仕事の内容と収入
貯金するならAV女優

貯金するならAV女優

高収入のアルバイト、と言うと何を思い浮かべますか?キャバクラ、ラウンジ、風俗、最近だとパパ活など、色々あるかと思いますが、実は一番稼げるのはAV女優です。どれも稼げるイメージはあるかと思いますが、実は前の4つとAV女優とでは大きな違いがあるのです。それは、接客業か否か、という点です。実はこの点が貯金できるかについて大きく関係してくるのです。

1. 接客業は大変

キャバクラもラウンジも風俗もパパ活も、すべて接客業です。そして、だいたいの場合はドレスや衣装、パパ活の際の服、風俗の場合の下着類は自腹になります。このため、服代や化粧品代、ヘアメイク代、美容院代が月に何万もかかってきてしまいます。安っぽかったり、髪がボサボサだったりする女性にお金を払って接客してもらいたいという男性はいません。自己投資をしなければ、お客様はついてこないのです。また、接客業の場合、指名をもらってお店に来てもらえるように、営業LINEや営業電話をこまめにしなければいけません。良いお客様もいれば、中には店外で会おうとしてくるしつこい男性や、セクハラしかしないような男性もいます。接客業ならではの大変な部分です。タイムイズマネーと言いますが、マメに連絡をする、というのはお金以上にストレスになりますし、時間も取られます。また、接客業の場合は基本的には時給制の場合なので、時間が取られてしまいます。コンスタントに出勤しないとお客様はつきませんし、「稼げる」と言えるくらいのレベルに達するまでに何カ月もかかってしまいます。まとめると、キャバクラなどの接客業系のアルバイトは、稼ぐことはできるがその分経費にお金がかかるし、時間も労力もかかる、ということになります。

2. AV女優の場合

AV女優は、接客業ではなく、どちらかというと女優やタレントなどの芸能人に近い職業です。接客業と同じく、商品価値を高めるための自己投資は必要になりますが、かかる費用が格段に違います。まず、撮影の際の衣装はスタイリストが用意してくれます。また、メイクもヘアメイク担当のプロの方がやってくれます。撮影の際の食事もケータリングが出ますし、それに加えておやつ用にお菓子やジュースが用意されている現場もあります。撮影現場に向かう際は、自分で行く場合もありますが、プロダクションのマネージャーが送り迎えしてくれる場合が多いです。地方に住んでいて東京で撮影がある場合などのホテル代、滞在費も基本的にプロダクション持ちです。つまり、AV女優の場合は、衣装代、ヘアメイク代、化粧品代、交通費、滞在費にいたるまで、経費関係はほぼ自分でお金を払うことがないということになります。まさに至れり尽くせりです。しかも、撮影自体はパッケージ撮影を含めても1日程度で終わってしまい、手渡し等ですぐ何十万というギャラが受け取れるので、時間も労力もかからず効率よく稼ぐことができるのです。売れっ子になれば、月にかなりの額を稼ぐことができます。将来のためにお金を貯めたい方、すぐにお金が欲しい方、借金を返したい方などは是非AV女優を検討してみてください。

;